家庭

家族の死

1 :名無しさん@HOME:2015/03/09(月) 00:51:20.94 0.net
夫、妻、我が子、兄弟、親
身近な家族の死に遭遇した方、語りませんか?

179 :名無しさん@HOME:2016/01/21(木) 18:19:22.01 0.net

そう戸籍に他の子がいたらたいへん
いないという証明をとるのだよ

179 :名無しさん@HOME:2016/01/21(木) 18:19:22.01 0.net

そう戸籍に他の子がいたらたいへん
いないという証明をとるのだよ

157 :名無しさん@HOME:2015/12/24(木) 04:28:03.59 0.net

>>153

毒親が死んだら、火葬のみの葬式した後、送骨しちゃえよ。そうすりゃ葬式20万、3万程度で無縁仏として処理してくれる。

136 :名無しさん@HOME:2015/11/27(金) 23:00:43.81 0.net

>>135
家族の死を語るスレだから極端な家族関係でも別にいいよ。
平均的な家族の人には衝撃的で、ストレス与えるかもしれないけど
極端なことを書いていると思っている当人にしたら
そういう極端な関係性が日常だったってこともあるかもしれない
とか、いろいろ想像力働かせれば、被害妄想もおさまるんじゃ?

170 :名無しさん@HOME:2015/12/27(日) 08:31:13.46 0.net

>>169
表向きはそう言うけど、裏では笑ってるよ

31 :名無しさん@HOME:2015/04/28(火) 08:30:24.31 0.net

ケーキ買うよ
大好きだから、家族の誕生日をいつも楽しみにしていた
もっと沢山食べさせてあげたら良かった

16 :名無しさん@HOME:2015/03/23(月) 02:21:43.97 0.net

義姉が34で亡くなって一年。病気とかではないです。
小梨の兄は急に一人になり、その後暫く母親に頻繁に電話してきて2時間も3時間も付きあわせていたのに、
半年たった頃から転嫁行動が目立ちはじめて、
母に向かって「話があるならメールでなく電話にしろ」
「あんたのメールはくだらない」「(母の)留守電の所為で嫁のボイスメッセージが消えた、どうしてくれるんだ!」とか、
何度電話しても出なかったくせに訳の解らないことを言い出した。
父親は空気。というかお別れの時まで義姉にも会ってない。

ひと月程前、何も音沙汰が無いので、一周忌の予定はどうなのか確認の電話をしたら
「あー…考えてないわ」と、現実を見たくない気持ちと考えるのが面倒くさいといった感情の入り混じった声で返答。

そんなものなんですか…?
正直、亡くなったお義姉さんが可哀想。
お仏壇もなく、遺影や遺骨飾ってるの押入れなんですよ…。

293 :名無しさん@HOME:2019/08/05(月) 07:08:57.87 0.net

いい孫持って、幸せだったと思うよ

124 :名無しさん@HOME:2015/11/24(火) 16:28:16.81 0.net

>>119
私は数日経ったらどうしようもなく悲しくなりました。
どうあがいても悲しくなっちゃう。
泣きたいときは思いっきり泣いていいと私はおもいます。

135 :名無しさん@HOME:2015/11/27(金) 22:56:58.99 0.net

なんだか極端な文を書く人ばかりだな
自分のストレスをこんなスレにぶつけないで

81 :名無しさん@HOME:2015/08/31(月) 19:16:18.73 0.net

二年も前ですが、姉が鬼籍に入りました。
一人暮らししていたアパートの風呂場で練炭を使ったそうです。
対人恐怖症になって就活が上手くいかなくて、と思いつめていたそうです。
姉は同性の友人と付き合っていて、その友人も初七日の日に後を追ってしまいました。
姉に関してはあまりいい思い出はなかったのですが、なんとなく物寂しいなあと思いつつ母の前ではどうしても泣けなくて。
やっぱり私は冷たい人間なのかもしれないなぁ、と。
姉不幸な妹でごめんなさい。

235 :名無しさん@HOME:2017/08/07(月) 20:07:55.07 0.net

父親が死んでから、生前の行いが酷いものだったことを思い知らされた。
亡くなって悔やむよりも、怒りや情けなくて残念に思うことのほうが多い。
成仏しなくて上等。目の前に出てきたら今までのダメだったことを説教してやる。

男って基本馬鹿が多いから、上手く操るのは嫁の仕事だけど
馬鹿男は嫁が操れないよう指図することで、逆にどうしようもない状況を作ってしまう。
女が利口でないと、本来の男の良さを発揮出来なくてダメ人生になるんだな、と思う。

272 :名無しさん@HOME:2018/07/05(木) 09:58:16.41 0.net

280 :名無しさん@HOME:2018/11/24(土) 05:59:39.13 0.net

>>266

そういうものなのでしょうか、、なんとなく解りました

ただ
心のエネルギー「魂の元」があって、この世に魂が宿った生き物が居るのなら、具体的に動物や人間にやどってると思われる「魂の元」ってのはどこから現れてきたのか・・・という疑問はわくので

そこのとこについて
何でも追って回答いただけると幸いです

122 :名無しさん@HOME:2015/11/22(日) 23:05:05.08 0.net

兄が亡くなり4年経った。
亡くなった時と同じ年齢になりもうすぐ兄より年上になってしまう…。どーすればいいんだろう。兄なのに年下って、意味が分からない。

気持ちは少しずつ楽にはなってるけど、寂しさは消えないや。ここに来ると少しホッとする。

誰も亡くした事のない人は冷たく感じる様になった。優しいようでもやっぱり最終的にはとても冷たい。
大事なものを失った経験のある人は、やっぱり何かが違う。
同じ気持ちを共感できる人と出会いたい。。

260 :名無しさん@HOME:2018/02/15(木) 04:31:30.95 0.net

親父が死んだのにあまり泣けなかった
号泣してる姉は俺より親父に愛されてて素敵な思い出が色あせず残ってるんだな、向こうのが親元離れて長いのになんでだろ、羨ましいなって思った。

普段は信仰なんて気にしてなかったけど
故人は神になって見守ってくれてるなら俺はそれ信じるわ
上京してからは年に1回くらいしか帰らなかったし
電話もメールもしない親父だったから
死んじゃったけど、見守ってくれてるなら今までより親父と近いじゃん。

あーでも声が聞きたいなぁ、親父の動画なんてとらなかったしな。
闘病して10年以上、痩せてどんどん動けなくなる親父の写真や動画はとりたくなかったんだよね
俺が聞きたいのはガキの頃に呼びかけてくれた親父の声や姿だわ。いつかその声も思い出せなくなるのかな

194 :名無しさん@HOME:2016/02/09(火) 08:25:25.23 0.net

昨年の冬、妹が亡くなりました
遺された子どもは二人とも女の子で一人成人、一人受験生
妹の旦那は夜勤が多い仕事
私は妹の家まで車で15分程度の距離
実両親は車で45分程度の市内在住
亡くなったのは病気だったんだけど、症状が出ていて皆知っていて病院を薦めたけど妹は「大丈夫、大丈夫」と言い続けて
とうとう倒れそのまま目を開けることはなかった
悲しかったけどつらい現実も待っていた
ここから先はアドバイスを頂きたいです

7 :名無しさん@HOME:2015/03/15(日) 20:00:57.26 0.net

お彼岸でお寺が来る時だけ掃除する
仏壇は綺麗にしてるけど、周りがなぁ
そろそろ訪問を断るべきか悩む

247 :名無しさん@HOME:2017/12/31(日) 06:55:15.81 0.net

つらい

132 :124:2015/11/27(金) 21:22:11.67 0.net

甘いよ・・・親に死んで欲しいと願ってるんだ
一人だろうが人前だろうが泣くわけないだろ
死んだら・・嬉しさと「ざまーみろ」という感情しか思い浮かばない
親にも親偏差値ってのがある
幼少の時はヒステリックで暴力的な育て方
青年期は貧乏で教育に金を掛けない
働き出したら子供の金を巻き上げる
そんなのは早く死んだ方が子孫のためだ

312 :名無しさん@HOME:2019/12/14(土) 08:46:25 ID:0.net

>>273
家庭裁判所に行って失踪宣告申立てについて
話しを聞きに行き自分で書類を作るか
司法書士に任せるかだよ
そのうち官報に失踪宣告申立てが載り、期日が着たら
失踪宣告を家裁からされ、役所に行って死亡届
もし生きていたら、失踪宣告取り消し手続と言う流れみたい

177 :名無しさん@HOME:2016/01/19(火) 00:01:10.88 0.net

相続手続きめんどくさい!
年金受給を止めてもらったら1ヶ月分が支給されるって事で、その手続きもめんどくさい
原本寄越せって何だよ、コピーでいいやん

187 :名無しさん@HOME:2016/01/23(土) 22:12:43.06 0.net

>>181
ありがとう!
郵送しようかと思ってたけど、行ってくる

169 :名無しさん@HOME:2015/12/27(日) 00:34:24.02 0.net

子供が死ぬのは本当に悲しいだろうね
この前テレビで103歳のお婆ちゃんが80代の息子を老衰で亡くして泣いてたよ
「こんな酷い話はない。早く死にたかった」って。
100歳超えても子供の死程つらいものは無かったって。

頑張ってね

52 :名無しさん@HOME:2015/06/02(火) 12:11:29.40 0.net

ウチの基地外婆あはまだ生きてる。早くバチあたって欲しいわ。
オヤジの仏壇買うの延期中。位牌と遺影は箱に閉まった。ウチのはそう言う親達だ

308 :名無しさん@HOME:2019/11/16(土) 18:49:21 ID:0.net

続き

床に横向きに倒れていたそうで警察の霊安室に会いにいったら床側の鬱血がすごかった
本当にごめんね。生まれ変わってまた会おうね。いっぱい話していっぱい笑おう約束だよ
また台湾で胡椒餅食べよう、プーケットで遊ぼう、色んなところで美味しいものをいっぱい食べよう
本当に本当に大好きだったよ。この世にいてくれるだけで幸せだったよ。救えなくて本当にごめんなさい

87 :82:2015/09/06(日) 23:04:34.32 0.net

ところが、それから、約1か月後、親父さんの四十九日の前に、お袋まで逝ってしまった。
実家の親父さんお祭壇の前にお袋さんの遺体を安置してもらった。親父さんの遺影が
お袋さんの遺体に微笑みかけているようだった。

そして、お袋の葬儀、ほとんど間をおかず、親父の四十九日と納骨、そして、親父の
新盆に、お袋の四十九日と納骨。めまぐるしくて、訳が分からなかった。

やっと、少し落ち着いた。親父とお袋の位牌は、とりあえず、実家マンションの最上階
の自宅に安置した。マンション管理を含め当分、誰かが毎日通う。今年の春に大学生に
なった俺次女も手伝ってくれるので、6人で分担だ。

さすがに今年の夏は疲れたよ・・・・

227 :名無しさん@HOME:2017/06/03(土) 23:40:19.40 O.net

じいちゃんの死からもう何年も経って、少しは受け入れられたかなと思っていたけれど、そんな事はなかった。思い出して、後悔してしまう。
それでもあの時、家族の死は数学のように割り切れるものじゃないと、そうおっしゃって下さった方の言葉には本当に本当に救われました。ありがとうございます。

39 :名無しさん@HOME:2015/05/09(土) 15:22:43.05 0.net

>>38
その方には申し訳ないけど
そう言ってもらえると少し心が楽になりました

269 :名無しさん@HOME:2018/05/16(水) 19:12:32.53 0.net

ばーちゃん死んだ
小さい頃から可愛がってくれたのに
腰悪くしてから、畑の手伝いも行ってたのに
学校行ってて死に目にも会えなかった

お袋、呼んでくれよ。すっ飛んで行ったのに

134 :名無しさん@HOME:2015/11/27(金) 22:56:51.25 0.net

>>132
うちも最近父親死んだけど、涙ひとつ出ないし、飼ってた文鳥が死んだ時の
悲しみを100としたら1も悲しくなかった。
いろいろゴタゴタした関係だったし、普段から親子の交流すらなく
近所の見ず知らずの男が死んだんだって、へぇーっていうのとなんら
変わらないぐらい、見事にサイコパスかと思うぐらい。
っていうかサイコパスかもしれないわw
悲しくない人間に育てられると、泣ける人の心の豊かさをうらやましく思う。
こういう事に限らず、ほとんど感情をうしなってるし、楽に死ねるならとっとと
生きるのパスしたいと思う。
家族の死と一概に言っても、天地の差があるよね。

287 :名無しさん@HOME:2018/12/27(木) 18:20:05.19 0.net

>>286
シンママと片親の何が違うの?

263 :名無しさん@HOME:2018/03/04(日) 21:56:37.56 0.net

自分も死を考えている

94 :名無しさん@HOME:2015/09/12(土) 22:33:07.93 0.net

妻の旧姓を書いてみた
恋愛時代の忘れていた出来事を想い出した

68 :名無しさん@HOME:2015/08/12(水) 22:24:28.06 0.net

お盆は嫌いだ。
毎年別れを繰り返すとか残酷。

・・・ウチの子ももう中学生か。
120cmくらいしかなかったのに今なら150くらいになってるのかな?
もっとかな?全然想像出来ないな。

301 :名無しさん@HOME:2019/09/25(水) 01:28:59.06 0.net

そんな父が会社でトラブルを起こしてしまい、周りから問い詰められ、責められていたなんて知りもしませんでした。可愛がってた部下に裏切られ、ヘッドハンティングの話を持ちかけられ話は聞いたものの、社長に恩があるから断ったのに

142 :名無しさん@HOME:2015/12/11(金) 02:31:42.35 0.net

母が自分から死んだ。
前日の朝、どうでもいいような内容の電話したのに。
死後2日経ってて、私は周りに止められて警察署で顔を見せてもらえなかった。
お葬式でなら見られると思ったのに、お葬式でも顔隠されてた。
身内以外、誰も本当の死因は知らない。
心筋梗塞ってことになってるから、そういう慰め方してくれるけど全然ちがう。だけど違うって言えない。そうだねって、適当に相槌打つしかない。
sssp://o.8ch.net/1hd5.png

313 :名無しさん@HOME:2020/04/06(月) 19:44:20.58 ID:UNqL/wt92

洒落にもならん!ザータンのせい!

2 :名無しさん@HOME:2015/03/09(月) 08:23:07.37 0.net

まぁスレは伸びない方がいいけどね…
娘の七回忌終わりました
時薬は効いてるかな

149 :名無しさん@HOME:2015/12/17(木) 20:19:36.80 0.net

>>148
見たことない?お骨上げの時に説明されたことない?
下劣だなんで思うのが意外
なんだろ、非日常空間故の自己防衛なのかね
焼き上がるのを待ってる間に、心の整理もつくからかな
もちろん悲しくて見てられない人もいるだろうけど、部屋の中にいる人、だいたい観察モードになる
(故人が子供とかなら別だよ)

123 :名無しさん@HOME:2015/11/24(火) 16:21:30.27 0.net

ちょうど今月で一周忌。
大好きな父が昨年他界した。
小さい頃から大好きで、でも多忙だったからあまり話した記憶がなくて。
また、実家からかなり遠い学校に通ってるから、なかなか会えない日々が続いた。
そんなある日、忘れもしない一昨年のエイプリルフール。
父から末期ガンであることを聞いた。
なんの冗談だ?と思った。信じたくなかった。
それから父はどんどん痩せていって、
どんな言葉をかけてもダメだった。
だけど父の最期を看取れたのは私だけだった。私の誕生日と同じ日に逝った。
もう少しで私も歳をとるわけだけど、まだ立ち直れない。
どうすればこの心の中にある穴は埋まるんだろう。
何分まだ若輩者なので、友人にも相談が出来ない。吐き出したかった。
聞いてくれてありがとうございました。

250 :名無しさん@HOME:2018/01/05(金) 00:02:07.20 0.net

     ... ...

         【重要】

http://cosmic-dance.blogspot.jp/search/label/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%81%AE%E9%99%B0%E8%AC%80

http://mazeranmisogi.jugem.jp/?eid=1655

http://cosmic-dance.blogspot.jp/2016/03/blog-post_62.html

●必読●

黒い山葡萄原人説・・・・・韓国人の遺伝子は、普通の人間とは950万箇所も異なっていた

https://ameblo.jp/kujirin2014/entry-12226965690.html

245 :名無しさん@HOME:2017/12/20(水) 00:03:57.03 0.net

スレチになるがごめんなさい。
10年前、従兄の奥さんが自死した。
私の学生からの友人とも仲が良く、私の親に子供を預けて、3人で飲みに行こうって約束してたのに…
いつも笑っていた印象しかなかったので、自死を知った時、信じられなかった。
もっといっぱい話がしたかった。悩みを聞いてあげたかった。
納棺の時はコンタクトが外れたのも気づかないくらい号泣してしまった。
まわりの人達は、あなたの相談を聞いてあげたかったんだよ。
貴女の旦那さんは俺の女房はあいつだけだといい、再婚もせず、ちゃんと一人娘を育ててますよ。
何十年後になるか分からないけど、私があの世に行った時は、今度こそ飲みに行く約束を守ってね。

84 :82:2015/09/06(日) 23:01:30.78 0.net

両親は金があるし、この時点で、両親に施設に入ってもらってもよかったんだが、
お袋が、マンションの管理もあるし、自宅から離れたくないというので、まあいいか
これも親孝行だと思って実家に通っていた。

それが、数か月後、親父が肺炎になって緊急入院。初めて救急車に乗ったよ。
親父は救急病院に入院。1か月して療養型の病院に転院。二人部屋で、窓から
小学校の校庭の見える部屋をお願いしたら月40万位かかったけど、年金と
マンション収入で俺たちの懐は痛まないので気にしないw

お袋は、「お父さんが帰ってくるまで、私がこのマンションを守る!!!」
とマンションの掃除に励む毎日。それでも、無理矢理要支援の認定をとって
周2回ヘルパーさんに来てもらい、あとは、5人で分担して、毎日誰かが
病院に見舞いと実家でへお袋のご機嫌伺い。

197 :名無しさん@HOME:2016/02/21(日) 17:03:08.47 0.net

妹さん家でどういう立場だったんだろう?
上の子がそういう態度と言うことは旦那がそういう扱いを妹さんにしていたんじゃないかと思われる
とりあえず家事はやらない旨伝えた方がいいよ
教えるけど手伝わないよと

12 :名無しさん@HOME:2015/03/16(月) 18:25:06.32 0.net

今年になって借金積んた父死亡。今相続放棄中。全く悲しくない。残った認知ババが我儘いい放題。毎日早く死ねと願ってる。死んでくれたらパーリーだ!
親の借金と介護に苦しめられたら、親子の情なんて紙くず同然。
みんなは恵まれた親子で良かったね

231 :名無しさん@HOME:2017/07/04(火) 01:52:03.39 0.net

清々しいわ
あと20年早ければ人生がもっと楽しかったのに

62 :名無しさん@HOME:2015/08/04(火) 18:33:11.81 0.net

思いっ切り大声で
彼女の名前を叫びたい

85 :82:2015/09/06(日) 23:02:41.31 0.net

ただ、親父もそろそろ限界で療養型の病院に転院して1か月でまた、肺炎になり
逝ってしまった。

それから、形はお袋が喪主だが弟と協力して盛大に葬儀をやった。まあ、親父が
元気なころ、「俺の葬儀はお前らの営業に使えwww」と厳命されていたからね。

葬儀が終わって、お骨が自宅マンションに戻ってきた。四十九日まで、祭壇を
飾ってお骨、白木の位牌、遺影を置いておく。お袋の要望で、親父とお袋の寝室に
祭壇を飾り、お袋は、その祭壇の横で寝起きすることにした。
さすがに、お袋もしょげていて、「施設に入るけど、お父さんの1周忌までは待って」
と言われた。

284 :名無しさん@HOME:2018/12/12(水) 15:20:22.42 0.net

同居していた人が亡くなると家に帰った時に
毎回「そういえば居ないんだっけ・・・」ってなる
でなんだか妙に寂しくなる

151 :名無しさん@HOME:2015/12/17(木) 23:29:27.04 0.net

>>150
うん。兄が亡くなった時「ここが頭蓋骨で…」とか説明されて、父は「これが成長するとくっつくあの接合部ですか」とか冷静に言ってたな。
このただの白いものがこないだまで生きて喋ったりしてた家族と思えなかった。というか思いたくなかったのかもね。

276 :名無しさん@HOME:2018/08/07(火) 07:11:35.66 ID:XSHrCSPTs

父が亡くなって今日で三回忌

昔は熱いアイロンで足を焼き付けられたり
ベルトの金具部分で殴られて頭を縫う程の怪我負ったり
殴る蹴るは日常茶飯事の毒親だったけど

透析してる身体で俺たち子供に何とか飯を食わせて
何だかんだ困ったことがあったら
ぶつくさ文句言いながらも助けてくれたり
飯食わせてくれたりしてくれた
何だかんだ見捨てずに愛してくれてた親父なりに

いやぁ、死んだら記憶が美化されるって本当なんだな

192 :名無しさん@HOME:2016/01/31(日) 02:18:36.39 O.net

集団ストーカーに殺された

8 :名無しさん@HOME:2015/03/16(月) 02:48:12.80 0.net

みなさんはこのスレに来てどのぐらいなんですかね?私はかれこれ3年ちょっと経ちました。
ペースは減ったけどたまに耐えられなくなってここで吐かせてもらってます。

昨日、亡くなった兄が夢に出て来て、目覚めた時なんだか幸せな気持ちになったんだけど、それからだんだん寂しさが込み上げてきて止まらない。
夢の中では普通に元気で、声とか雰囲気とか本当にそのまま。そこにいるんだよね。
悲しくなるからずっと目覚めないでほしい。。

53 :名無しさん@HOME:2015/06/18(木) 15:09:10.42 0.net

自分が真っ先に死んでたら こんな苦しみなかった 無念

222 :名無しさん@HOME:2017/02/11(土) 01:26:49.16 0.net

来週には母親が死んでしまうらしい
どうしたらいい?側にいるとかそういうのじゃなくて精神的なこと
今高1なんだが
スレ違いなのは承知だけど

297 :名無しさん@HOME:2019/09/25(水) 01:20:10.57 0.net

昨日の夜塾から帰ってくると「やっと帰ったきた」と父が出迎えてくれました。いつもは眠くなってすぐ寝てしまうのに、最近はそういったことが続いていました。

49 :名無しさん@HOME:2015/05/25(月) 17:41:02.53 0.net

父の三周忌は終わった。
以前より母の認知症の周辺症状のような被害妄想と嫉妬妄想を父への暴力がひどく、
父が突然亡くなったことにより、一時期母の不穏が悪化。
次々にあり得ない作り話を口汚くしては父を貶める。
そりゃ立派な人ではなかったけど、母より頭がしっかりしていて良い思い出だってある。
仏壇購入、墓建立、法事の準備も大騒ぎ。

故人の話が禁句な法事って。。。
父の死を悲しむ暇がないほど、それ以上に母の妄想に痛めつけられている。
とうに親戚付き合いは絶たれ、しょっちゅうパトカーを呼ぶような騒ぎを起こしているので近所からも嫌われている。

今も一つのキーワードから妄想を炸裂され、辻褄の合わない電話をしてきた。

母が死んだらホッとするんだろうか。
私はその日を待ち望んでいるのかもしれない。

15 :名無しさん@HOME:2015/03/22(日) 23:18:51.38 0.net

>>1
スレ立て乙
息子が亡くなって三年半。
書き込む頻度は減ったけど,スレは続いて欲しい。
家族を亡くして辛い思いをする人は,少しでも少ない方が良いんだけどね。

世の中、生まれる命もあれば,亡くす命もある。
家族の誰も亡くなっていない人なんて誰もいないのに,悲しみの大きさがこんなに違うとは。

先週、叔父と叔母が立て続けに亡くなった。
昔あんなにかわいがって貰ったのに全然悲しくないのは、薄情だからかな?
息子の死で、悲しみの感情を使い切っちゃったのかな?
それとも心がブロックしてしまっているのか。

145 :名無しさん@HOME:2015/12/13(日) 03:20:20.00 0.net

子供じゃあるまいし、親が死んだくらいでガタガタ抜かしてんじゃねーよ

59 :名無しさん@HOME:2015/07/20(月) 03:00:51.76 0.net

新盆なのに、仏壇の掃除しか出来ない自分。
それも、もう汚れて来た。
ふと父を思い出すと、悲しくて耐えられないときがある。

父を亡くしてから、色々なものを失ってしまった。
心に木枯らしが吹いている。
朗らかな気持ちがもう戻って来ないんじゃないか、と不安になる。

156 :名無しさん@HOME:2015/12/23(水) 19:09:30.69 0.net

スゴい 当然みたいな偏り 色々な死と感情や思い人それぞれなのに 語り目的もそれぞれ
自分が気に食わないのは 排除したいてのかな  
自殺で 身内なくした 人 、 本人、 気持ち色々だろうが 
報われんだろな   憎しみがあれば悲しみが無いとでも言うのか 怖いな 
憐れ

112 :名無しさん@HOME:2015/11/09(月) 17:53:47.71 0.net

父親、孤独死してた。
何十年も税金払ってなかったから兄弟で返した。
子供がちょうどお金がかかる時期なのに、あいつのせいで貯金が尽きてしまって苦しい。

3 :名無しさん@HOME:2015/03/09(月) 22:19:17.08 O.net

自分は昨日一周忌の法事を終えた
あっという間の一年だったなあ

213 :名無しさん@HOME:2016/12/02(金) 17:27:19.09 0.net

怖なぃ。

223 :名無しさん@HOME:2017/02/15(水) 06:42:52.71 0.net

ずっと迷惑をかけられ続けて借金もたくさんつくられて
何度も勘当しようとしたのにできなくて
でも死なれてしまうと、迷惑かけられていたことさえ
迷惑だったのに、それが生きてくことの活力になっていたのかと思えてくる
もう迷惑かけられることもないんだ
逝ってしまって一週間
ずっとバカでごめんねって何度も言ってたけど
バカでも良かった、いい子だったよ
いつも怒ってしまったけど、大好きだったよ
まだいなくなったことに実感がわかない
ぬいぐるみと一緒に火葬して骨を拾ったのに実感がわかない
これからどうなるんだろう
伝わっていたかな

282 :名無しさん@HOME:2018/12/01(土) 14:15:35.60 0.net

  (シルバーバーチの霊訓より)
宇宙の大霊すなわち神はあなた方人間を通して流れるのです。 もし人間が確固たる不動の冷静さを保ち得ずに怖じ気づいてしまえば、
その力は発揮されません。 あなた方一人ひとりが神なのです。 神はあなた方から切り離された何か別の存在ではないのです。
宇宙の大霊というのは何か形のない遠い宇宙の果てにふわふわと浮いている靄のような存在ではありません。
人間の内奥に宿された霊的な資質を発揮すればするほど、それだけ宇宙の大霊をこの世に顕現させていることになります。
霊が進化するということはそのことを言うのです。そうやって個性が築かれていくのです。成長するというのはそういうことなのです。
まだまだ地上の人類は、悲しみ、艱難、辛苦が存在することの理由を理解しておりません。 その一つひとつが霊的進化の上で大切な
機能を果たしているのです。 ご自分の人生を振り返ってごらんなさい。 最大の危機、最大の困難、お先まっ暗の時期が、より大きな
悟りを開く踏み台になっていることを知るはずです。 日向でのんびりと寛ぎ、何の心配も何の気苦労も何の不安もなく、面倒なことが
持ち上がりそうになっても自動的に解消されてあなたに何の影響も及ぼさず、足元に石ころ一つなく、自分でやらねばならないことが
何一つ無いような人生を送っていては、向上進化は少しも得られません。
困難に遭遇し、それに正面から立ち向かって自らの力で克服していく中でこそ成長が得られるのです。

 (シルバーバーチの霊訓は、1920年代から約50年間にわたり
英国のモーリス・バーバネルを霊媒として受信された霊訓であり
世界中に翻訳書籍はありますが、特定の教祖・教団・教義 等は
存在せず、メッセージの内容を自分の理性に照らして判断し、納得
いかない部分は遠慮なく拒絶するべき というスタンスのものです)

9 :名無しさん@HOME:2015/03/16(月) 07:39:52.88 0.net

七回忌終わった
多分スレ1からいる

77 :名無しさん@HOME:2015/08/25(火) 09:58:47.77 0.net

同じ思いです。忘れていくことに罪悪感があります。

18 :名無しさん@HOME:2015/03/24(火) 18:26:08.00 0.net

>>17
俺の好きにさせろ。ってことなので何とも…。
何とかお墓建てて納骨までは済ませたみたいです!
でもそれで満足しちゃってる感は否めない…。

でも、麩開け放してあるとはいえ、カーテン引いて荷物でくちゃぐちゃでまっくらな中に遺影が飾られてて、ポツンと…。
価値の無い人間ですみませんでした。て遺書まで遺したのに
どうして傍にいる人間が、彼女を認知してあげないんだろうと不思議でなりません。義姉が不憫でなりません…。
お仏壇みたいな大仰なものでなくとも、せめて明るいところにだしてあげてほしい…。
うちの兄、どこかおかしいんじゃないかと思うんですが…縁を切りたいけど、なにも知らない優しい祖父母を思うと(離婚した事にしてある)もう少し先になるのかって気が重いです。

-家庭

Copyright© ホームライフまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.