育児

自閉スペクトラムと診断されたがあんまり困ってない親のスレ

1 :名無しの心子知らず:2017/12/29(金) 12:25:05.61 ID:Th9wT7IR.net
カナーからアスペルガーまでなんでもあり。
自慢もありです。

55 :名無しの心子知らず:2019/02/15(金) 11:05:29.47 ID:iLWArqRB.net

小学校低学年までは、許される事が多くあまり問題にならない
高学年あたりから色々と問題が表面化するって、先生が言っていた。

10 :名無しの心子知らず:2018/01/06(土) 14:40:08.97 ID:rDTqYwr/.net

>>9
裏山
うちもそうなるといいな

58 :名無しの心子知らず:2019/05/15(水) 09:13:54.27 ID:TZdVxbHb.net

>>45です
この前またK式受けてきて
3歳DQ51→4歳71→5歳80まで伸びた
自閉も測ったことないけど軽いみたいだからこだわりも特になくて
感覚(聴覚味覚触覚)過敏も別段ないから自閉症なのは間違いないだろうけど
「自閉症だから育てにくい」と思ったことはないなぁ
4歳まで本気で喋らなかったけど意思疎通は出来てたし
言葉も出始めたら3ヶ月で単語から三語文まで喋るようになって
発達遅いなりに会話は出来るから今はちょっと幼い子、くらいな感じ
幼稚園も楽しく通ってくれてるし習い事も始めたし
このまま発達面は伸びてくれたらいいなぁ

38 :名無しの心子知らず:2018/03/21(水) 21:22:13.82 ID:bm03JQdD.net

>>37
あんたなんなの?
間違ってるから正してあげます的な正義感?

9 :名無しの心子知らず:2018/01/06(土) 11:05:09.01 ID:hVQqoAv2.net

年長で伸びたわ。理解力も進んだので指示も入るように
なった。まだまだ普通ではもちろんないんだけど、正直
ここまで伸びてくれるとは思っていなかったから療育を
続けてきて良かったなって思う。

28 :名無しの心子知らず:2018/03/08(木) 21:49:00.11 ID:qo2qW3qp.net

>>26
うちの子がうまくいったら報告するよ。
今中3だから、安定就労するまでまだ数年かかるかもしれないけど。

65 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 18:36:40 ID:z1Xei1ay.net

>>64
ギフテッドかもね
とりあえず早く気づけて良かったね

42 :名無しの心子知らず:2018/04/27(金) 00:41:37.99 ID:ZQYKpB8X.net

集団生活できる、こだわりなし、感覚過敏なし、パニックなし、IQ110台凹凸の最大差10程度
家では身支度が遅いとかだらしない感じの子
困っているのはクラスの子に遊ぼうと言えないくせに外出先で知らない子供と遊びたがる積極奇異と体の使い方がめちゃくちゃな点
未就園児の頃診断がおりたものの進学相談では個性の範囲内だと言われたけど、個性の範囲内では診断はおりないよねえ…
ただ、診断時の聞き取りで乳児期の様子を聞かれた際、そういうこともあったようなないような…程度のものにもあったと思いますと答えてしまったのがいくつかあって、それが影響してしまったのかなと思うと、私がこの子を障害児にしてしまったのか?と時々恐ろしくなる
体幹が弱い以上絶対何かは持ってるはずなんだけど

52 :名無しの心子知らず:2018/11/19(月) 13:57:44.17 ID:5DiqR9lL.net

こんなスレあったんだ
4歳で初診、小1で自閉的スペクトラム診断、
今は小学3年生でIQ 110〜130程度の普通級の我が子
療育的な事はしてこなかったし、今から受けられる療育もない
ただ、読書量がすごいから日常のルールや友情間の暗黙のルールなどは本を買って読ませてきた
現状、家ではだらしない&過集中多発で返事をしないから多少手を焼くくらいで他は困ってない
学校での様子は担任や友達から聞く限り問題はなさそう。通知表はほぼAで所感には「友達を助ける優しい子」と書いてあった
学校から帰ってきたら毎日宿題をダッシュで終わらせて友達と遊びに出掛けてる
遠視弱視も矯正で両目1.0まで回復した
こんな感じで、困ってないけど、実は何か見逃してて対処すべきことがあるのではないか、楽観視しすぎてるのではないかと言うのが今の不安

72 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 20:44:06 ID:49WIg16L.net

>>70
療育入りたくてジプシーしたって感じなのか
親が傾向ありだから人との接し方遅れてるだけって可能性ない?
その場合は療育有効そうだね

集団で遠慮や周り見れるなら子供に生来の障害はあんまりない気がする
マイペースで害のない子って集団行動も動かないとか置物系になりがちだけどちゃんとついて居って
しかも喧嘩にもなりにくいわけだから、健常として普通にコミュ力育つんじゃない?

46 :名無しの心子知らず:2018/06/23(土) 11:17:27.90 ID:wDtUqgdY.net

診断がつくまでは毎日通ってた園からのダメ出しで病んでたけど、4歳の時に自閉症と診断されて以来は配慮されたから困り感が無くなった。
小学校の支援級在籍で、中学以降の進路と就職を決めてあるから気楽になった。

でも、私の遺伝で自閉なのはともかく、他にも生まれつきのマイノリティー要素が色々有るんだよね、命に別状は無いけど。
妊娠経過は良好だったのに出産が早産低体重に始まり、先天奇形(形成手術済み)、左利き、遠視弱視、AB型RHマイナス…本当に何で少数派ばかり選んでるんだろうか?

35 :名無しの心子知らず:2018/03/21(水) 19:46:21.19 ID:2OTudmGn.net

高IQって言ってるんだから、最低でも120以上でしょ。

サポート校って通信制サポート校だよね。
むしろ手帳がいる所なんてあるんだ?

69 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 20:30:26 ID:z1Xei1ay.net

>>68
64で言ってるように早く知ることで
二次障害が回避できるならそれに越したことないわ

67 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 20:21:50 ID:z1Xei1ay.net

>>66
4歳で100
5歳で140
て子はいたわ
支援級行ったけど

63 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 17:38:22 ID:z1Xei1ay.net

>>62
健診ひっかかり診断につながった感じ?
うちは2歳の時点で全然集団に入れず
自ら相談して診断ついた。

5 :名無しの心子知らず:2018/01/01(月) 18:31:07.91 ID:t9ZbAi/c.net

>>4
レスありがとう
診断ついてから速攻で母子通園の療育はしてて
園も加配ありです
園行きつつ療育とSTも。

先が見えない故不安だけが募ってしまって。

21 :名無しの心子知らず:2018/01/14(日) 14:46:08.68 ID:UR8fAzVA.net

ああ、子供自身が生きにくい、と感じてる面はあるかも。
ただ診断済み=それなりに小さいころから療育を受けさせたりしてるので、
親としては満足できる対処はしてるつもり。自己満足ではあっても。

そもそもどんな子供であっても自分の子に対し「困っている」なんて感想を持つつもりは、ない。

6 :名無しの心子知らず:2018/01/01(月) 19:12:07.58 ID:P45X0xu0.net

それなりにやってる話なら総合スレでもいいと思うけど
小1、普通級でそれなりにやってても悩みはあるし、「普通」になったとは思わない

集団やST先で先輩ママの話とか聞けるといいなとは思う

17 :名無しの心子知らず:2018/01/11(木) 09:17:32.27 ID:YnkLMk9z.net

>>15
うちも軽度の自閉スペクトラムと言われた。
本読んで大袈裟な感じを受けるのうちも一緒だ。
ただ、うちの場合の診断の決め手は、人より物に興味があること、だった。
あとで精神医学の本読んで、
小さい子が人より物に興味示すのは
異常なんだと理解した。
まだ小さいから困り感そんなにないけど
今後どうなっていくのか戦々恐々としてる。

50 :名無しの心子知らず:2018/07/21(土) 12:39:00.25 ID:38/JpTkH.net

>>49
すごい遅いレスだけど、一応書きますと。
中学からは障害児の受け入れ実績ある中高一貫校に入れるつもり。
大学か専門学校も行きたきゃ行けば良い。
就職は、私が親の遺産の自営業受け継いだから、最悪この手伝いさせてノウハウ身につけたら良いやって。

70 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 20:36:17 ID:gvPdUL/L.net

>>68
うちの自治体は何らかの診断が無いと受給者証が取れないんだ。
私自身傾向ありで、頭は良くて勉強はできたけど
コミュニケーションがダメダメでずっと苦労してきたから
子供には同じ轍を踏ませたくなくて
コミュニケーションを学ばせるために療育を受けさせたかった。
療育受けさせて本当に良かったと思ってるから、私はこれで良かったと思ってる。

54 :名無しの心子知らず:2018/12/22(土) 09:24:25.62 ID:d0Jk2rxp.net

>>52
嫌な書き方すると、小3だから困ってないのかも知れない。
気持ちに余裕があるうちに10歳の壁を予習しておくと、小4以降に周りが急成長した時にお子さんのフォローができるかも。

61 :名無しの心子知らず:2019/10/29(火) 23:57:16.70 ID:szWS1c3g.net

>>60
なんで診断ついたの?

59 :名無しの心子知らず:2019/06/17(月) 18:00:20.94 ID:sQN36Wi6.net

4歳半のスレタイがトイトレ終わったっぽい
家では一切トイトレやってなかったけど
保育園でいつのまにかはずれてた
ありがたや
発達も定型に追いついたし仲のいいお友達もいるし
このまま行って欲しいなぁ

15 :名無しの心子知らず:2018/01/11(木) 05:55:48.11 ID:O/6V3itv.net

>>14
このスレに書いているので、もちろん診断あり
上に書いたの以外の個性か特性かよく分からないのは、
数字や文字が大好き、運動神経が少し劣る、絵を描くのはとても劣る
少し不器用、気が短い、ジャイアンを尊敬していて言葉がとても荒い
全部特性だといえばそうかも知れないし、個性といえばそうかも知れない

WISCで高い点と低い点で40ぐらい差があるし、
発達障害であることは認識しているけど、発達障害の本を読んでも
大袈裟な感じがしてピンと来ない

62 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 12:22:22 ID:4NJGZI2p.net

>>61
先生曰く、かなりのマイペースさがあることが診断の決めてだそう。
あとは自分の気持ちが上手く言えなかったり
ヘルプ要求が下手なとこも指摘された。

ただ園では自分を相当律しているみたいで集団を乱したり
お友達から嫌われるようなマイペースさは出てないし
もともとの性格が細かいことは気にしない大らかタイプだから
あまり本人にも困り感は無いみたい。
切り替えも早いからいつまでもグズグズ言うことも無いし。
だから全然育てにくくない。

73 :名無しの心子知らず:2019/10/31(Thu) 12:07:27 ID:jFUsG7ZB.net

うちも病院ジプシーして、最後に行ったところで二次障害を回避するために診断つけて療育しましょうみたいな感じだった。診断がないと療育を受けられない地域なので
就職までは特に問題なく進めるだろうけどその後のために、みたいな
他害・こだわり・偏食・パニックなしIQ131で、うちもマイペース系。いじわるされても友達以外には興味がないからかよほどひどいことをされなければどこ吹く風で気にしないタイプ
進学すると他人のマイペースさをわざわざあげつらって騒ぎ立てる子もいるから、療育でコミュニケーションを学ばせておいてよかった

47 :名無しの心子知らず:2018/06/24(日) 02:39:29.31 ID:kUTB3w0/.net

すごく困ってるように見えるよ…

37 :名無しの心子知らず:2018/03/21(水) 20:03:12.95 ID:2OTudmGn.net

>>36
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E6%A0%A1
サポート校=通信制高等学校の勉強をサポートする学校(正確には学校じゃないけど)
毎日登校する学校もあれば週1日の所もあるよ。
健常の子も通うんだから、手帳はいらないと思うが。

71 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 20:40:28 ID:49WIg16L.net

どうやって回避したらいいのかな
勝手に外で傷ついてきたとして、全部親に教えるとも限らないよね

36 :名無しの心子知らず:2018/03/21(水) 19:50:08.84 ID:bm03JQdD.net

>>35
いや、全日っていうのかな?
毎日通ってるよ

2 :名無しの心子知らず:2017/12/29(金) 14:39:15.72 ID:IseUB8nN.net

発達スレ多過ぎ自重しろ

53 :名無しの心子知らず:2018/11/19(月) 14:00:10.42 ID:5DiqR9lL.net

自閉的スペクトラムってなんだ
自閉症スペクトラムの誤字です

64 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 18:24:02.01 ID:gvPdUL/L.net

>>63
ううん、健診は引っかかってない。
ただ育てにくくはないけど、この子は普通の子とは違うってずーっと思ってて
あちこち心理士や病院をジプシーしてようやく診断ついた。
診断ついた時はショックだったけど、やっぱりなって納得もしたよ。
先生曰く、この手のタイプは言葉の遅れがない上に
集団生活(ただし就学まで)で大きな問題も起こさず育てやすいから気付かれにくくて
二次障害発症→受診になるケースがほとんどなんだって。

66 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 20:17:34 ID:gvPdUL/L.net

>>65
ありがとう。
ギフテッドって確かIQ130以上だったっけ?
多分うちの子そんな天才じゃないやw

43 :名無しの心子知らず:2018/04/27(金) 02:46:16.11 ID:Ep3Dt04Y.net

未就学の時は園の先生に会うと園での様子を言われるから、理解と配慮は有ったけども8割はダメさを思い知らされて毎日憂鬱だった。
小学校は情緒支援級と放課後デイで、両方ともすごく我が子に合ってるようで毎日が穏やかになった。
うちの子は現行の制度では福祉枠内で生きていくことは無理だから、今のうちに自己肯定感を親子共に高めておいて、成人後に社会に出られるように…なるのかなぁ?
まあ今はスレタイだけど、10年後もスレタイでいられるように進路を考えておこうと思う。

7 :名無しの心子知らず:2018/01/01(月) 21:38:28.66 ID:xtDi+EAM.net

親が自然に接すること自体は子にとっても良いことだと思うし、療育はじめたなら今は見守るのでいいと思うよ。
ただ、ピンときてないって事は園での様子をみてもってことかな?
だとしたら、ちょっと楽観的な気もする(診断つかないグレーで悩む人がいるくらいだから確定して加配がつくのはそれなりに重い)
忘れないで欲しいのは、他害や目立つ単独行動なくて直接迷惑かけてなくても、サポートしてもらってるわけだから周りへの配慮と感謝の気持ち。
あと、学年進んで差が縮まるかもだけど差が開くこともあるから書籍に一通り目を通すのはしておいた方がいいかも。
上からだったらごめん。

34 :名無しの心子知らず:2018/03/21(水) 12:21:39.69 ID:bm03JQdD.net

ちなみに高騰支援校やサポート校は、手帳がないと入学できない地域。

45 :名無しの心子知らず:2018/06/18(月) 17:49:00.52 ID:sAJL5pnR.net

4歳少しでDQ71
1年前はDQ51だったからすごく伸びた
1年前も喋らない以外はさほど特性もなく困り感もなく
今も拙いながら喋るようになって余計に特に困り感もない
よく言われる拘りも全くなくて特性少ないは療法士さんにも言われた
集団療育でもそこそこ上手くやれてるみたいだから
あとは幼稚園に入った時にどうなるかは心配だけど
このまま伸びていってくれたらいいなぁ
DQ51の時に手帳と特児申請してもらってるから次の更新でもらえなくなるのが目標

12 :名無しの心子知らず:2018/01/07(日) 10:03:26.70 ID:TZSKAN9a.net

>>11
普通級で過ごされましたか?
今の状況も書いてくださると嬉しいです

60 :名無しの心子知らず:2019/10/25(金) 16:25:04 ID:pR1LLeKc.net

4歳のスレタイ児、DQ108
過敏・パニック・こだわり・偏食がなく
園での集団生活にも特に問題ない。
加配も園側から必要ないと拒否されたのでつけてない。
目を離しても何かやらかすこともない。
なので、親としては正直全く手がかからない。
療育通ってる他のお母さん達にはとても言えないが。

16 :名無しの心子知らず:2018/01/11(木) 07:55:03.66 ID:zBY+Orik.net

>>12
返事遅れてすみません
小中は情緒支援級→単位制高校です
療育手帳の範囲外なので進路は限られましたが本人が落ち着いてきたのと
荒れた生徒がいないのんびりとした校風に助けられトラブルなく卒業

今は流通関連会社に勤務
小さなミスはありつつも毎日元気に頑張っています

29 :名無しの心子知らず:2018/03/18(日) 21:14:40.32 ID:k5uETNuo.net

>>26
21歳息子の同級生が療育のころはB判定、小中は支援学級、低学年の頃はトラブルもあったが
少しずつ我慢を覚え周りの状況が見えてきて高学年にはC判定に
高校は高等支援学校を受験し進学
一般就労(障害者枠?)したとか風のうわさで聞きました

成人式に久しぶりにあったら知らない人が見たらまったく普通の子みたいにしゃべってました

40 :名無しの心子知らず:2018/03/24(土) 07:06:06.57 ID:7xuC7vl3.net

ああそうか、うちのもうすぐ小1も親からすると全く手のかからない子なのに、園では活動に全く参加せず問題児だもんな
療育先では問題なく課題に取り組んでるし、他の親御さんからは何でここにいるの?って言われるけど、ほんと幼稚園限定で何にも出来ない子だったんだよね
小学校に入ったら何か変わるんじゃないかと期待してる

13 :名無しの心子知らず:2018/01/10(水) 21:58:55.23 ID:LEHc4U1U.net

言葉が出るのが遅かった
しゃべると独特のイントネーションがある
一部の大きな音が苦手
何もしないで待つのが苦手(落ちつきはない方だ)

うちの子の発達障害らしい特性は↑
療育はすすめられていない、幼稚園では加配なし、
運動会や劇など普通にこなしている
発達障害による特性と、性格や個性の線引きが良くわからない毎日

25 :名無しの心子知らず:2018/02/20(火) 07:59:13.81 ID:IRw6rxXN.net

知り合いから教えてもらった副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

82PAC

19 :名無しの心子知らず:2018/01/11(木) 09:51:19.47 ID:IFQRkQ1o.net

>>13
うちの子そっくりでワラタ。うちは幼稚園は加配してくれたなー。
もう高1。現状唯一の困りごとは食事ぎりぎりまで食卓に来ないことだけど、
・何もしないで待つのが苦手
のせいだな、納得。

8 :名無しの心子知らず:2018/01/02(火) 07:58:57.22 ID:9Om9cjKn.net

>>7
診断を実感する場面もあるけれど全てを特性と
結びつけるとしんどくなるので考えないように
してるところはあるかも。

関連書籍を買いすぎて、診断を信じてない夫は
お前が病気だろ、と言う始末。
そんななかでも「子どものための精神医学」は良かった。

周りへの配慮、感謝かぁ
正直余裕なくてそれどころじゃないこと多かったかも。
レスとアドバイスありがとうございます。

44 :名無しの心子知らず:2018/06/09(土) 14:04:12.15 ID:tCq9MMV1.net

2歳半DQ70
大人しいタイプだし専業未就園だから困ってない
入園がこわい

22 :名無しの心子知らず:2018/01/15(月) 21:17:14.35 ID:MVcA2Nkn.net

>>21
ほんとに親から見て困ることがないなら、別に障害と見なさなくていいんじゃない?
凸凹も個性の範疇なのだろうし

20 :名無しの心子知らず:2018/01/13(土) 14:45:33.98 ID:XKaf+g3v.net

私の子どもが自閉症スペクトラムで、自閉について調べていたら私もそうだとすぐにわかった
子どもの後で私にも診断がついた
私の母親は「あんたを育ててて、育てにくいとか困った事は無かった」だって
私はずっと困ってたよ
嫌なことばかりだった
ここの人、自分が困ってないのは子どものSOSに気付いてないからでしょう

4 :名無しの心子知らず:2018/01/01(月) 18:23:30.84 ID:UArkS3dO.net

集団行動出来なくて困ってるのは園だからね
そりゃ個人行動出来る家では良い子だろうね

年齢上がれば特性薄れる子もいる
でも、療育や訓練は早い内に取り組んだ方が効果出るから、四の五の言わずに対応してね
きちんと療育受けてなくて、就学してから問題児になる子もいるから
そういう子がいると、益々発達障害への偏見や嫌悪感が増すから迷惑

68 :名無しの心子知らず:2019/10/30(水) 20:27:11.34 ID:49WIg16L.net

問題もなく誰からも指摘されないのに診断降りるまでジプシーするのもどうなんだろう
そこまで軽いと診断で何が変わるの?

誰からも何も言われないけど自分だけは違うって分かってたの後付けの為にジプシーしてんのかな
自分が違うと思うなら自分がそれを頭に入れて育てたらいいわけで、無理に診断されることで良いことある?
一生告知はしないにして本人が将来困ったらなんで教えてくれなかったんだ
グレーのまま普通に育っても、親の中ではアスペの診断降りてた子っての一生ついて回るし
告知したら、知的0なら僻みに繋がる事もある

診断受けれる場所も予約待ち何か月とか長いけど、その中の何割かはそういうのなんだろうな
本人が困り感出るまでは個性じゃだめなんか

41 :名無しの心子知らず:2018/04/01(日) 17:27:30.38 ID:N+LvnD49.net

>>3
高IQで支援級、は新しい進路だね

でも小学校の勉強は幼稚園〜低学年で完結していて小学校には遊びに行っていた、という生育歴の大人は20人以上知ってる
その手の人たちが参考になると思う

もちろん学級崩壊の種となったり定型から疎まれたりした人も多数だけど、それでもこじらせなかった人の共通項を考えてる。

小学校の先生におさえつけきれないほどの強靭なオカシサを持っていたか、親と先生が理解があった。
理数凸で国語凹、幼い、浮いてることに気付かないまま御三家や東大京大へ吸い寄せられた、
というあたりだと思ってる

アスペADHDに限らず学習は学校以外の1対1や近似集団でやった方が伸びるから、

48 :名無しの心子知らず:2018/06/24(日) 11:38:38.22 ID:F4str/f7.net

>>47
>>46の私にかな?
スペックを書き出すとなんか大変な感じだけど、対処方法や補助が有ることばかりで「困り感」は今はあんまり無いのよ。
ただし自閉症の診断つくまでは育て方に悩みすぎて病んでたよ、辛すぎて記憶飛んでる。

56 :名無しの心子知らず:2019/02/16(土) 02:29:10.45 ID:B25U+ZFl.net

うちも小1男子で困り感はないけど、10歳の壁かー
今から出来ることは何だろう

56 :名無しの心子知らず:2019/02/16(土) 02:29:10.45 ID:B25U+ZFl.net

うちも小1男子で困り感はないけど、10歳の壁かー
今から出来ることは何だろう

18 :名無しの心子知らず:2018/01/11(木) 09:21:11.68 ID:YnkLMk9z.net

>>16
ありがとうございます。
一般枠で就職?ですよね?
素晴らしい!
自立への第一歩ですね!

24 :名無しの心子知らず:2018/01/25(木) 23:27:34.43 ID:y6Q1Bu2A.net

「今日もにこにこ!素晴らしきかな発達障害」
って言うブログを昨日はじめて知って
ずっと読んでたんだけど
高機能自閉症の息子さんの小3くらいからの記録で、
今大学生みたいで更新はほぼなくなってるけど、
小4のいじめのくだりとか
小5で担任変わっていじめが一日にして収まるくだりとか
涙無くして読めなかった。
つか全体的に感動しちゃって泣きながら読んだ。
我が子はまだ小さいので今後もちょいちょい
参考にさせてもらおうと思った。
読んで思ったのは、軽度の場合は、
本人が困ったちゃんになるかどうかは
環境次第なんだなと。
担任の先生がほんの少しだけ気を利かせてくれるだけで
フツーに過ごせる子もいる。
また、得意なこと、夢中になれることを見出してあげて、
自己肯定感だったり、仲間を作るきっかけを与えてみたりとか、子供のことを丁寧に見て、促してあげる。
ありのままの子供を愛して、
どんなときも子供の味方でいることが、
やっぱり一番大事なんだなぁって思った。
障害告知から頭ぐちゃぐちゃになってたけど
ちょっとだけ落ちつけた。
悲観し過ぎず楽観し過ぎず
やってこうと思う。
長文失礼。

33 :名無しの心子知らず:2018/03/21(水) 12:20:58.73 ID:bm03JQdD.net

>>26の言ってるのはIQ100以上
>>29が言ってるのはC判定だからIQ50〜75
差があるかもね
ちなみにうちの地域の就学相談では、支援級に行く子は普通の就職はほぼできないと言われた

23 :名無しの心子知らず:2018/01/17(水) 10:31:21.11 ID:k6olHl2E.net

WISCの凸凹の差19。年長になって初めて自閉症スペクトラムの
診断がついた。昔は本当にひどかったけど、今は困っている事ないな。
勿論普通じゃないけど、一番ひどかった時と比べるからね。

49 :名無しの心子知らず:2018/06/28(木) 13:13:17.37 ID:MyWD8nLA.net

>>中学以降の進路と就職を決めてあるから気楽になった。

遅レスだけど↑が気になる。

27 :名無しの心子知らず:2018/03/08(木) 14:40:06.93 ID:A62d2vQt.net

>>26
高IQで支援級に行く選択ってかなり最近からだろうから、これからの話題だろうね。

57 :名無しの心子知らず:2019/03/13(水) 17:34:50.13 ID:zAZPzzKe.net

>>52
うちと似てる。
友達といい関係が築けてるなら大丈夫そう。
読書で知識として吸収しつつ、実生活でも定型のふるまいや学校の習慣など勉強してると思うよ。
本人が外では自分を殺して普通に合わせようとしてストレスがたまることもあるので、そのへんを注視してフォローしてあげたらいいと思う。

うちは高学年だけど10歳の壁については思ってたより大丈夫だったよ。
今は中学に入学することの方が大きな壁に感じる。
クラスでいじめらしきことがあって不登校の女子がいるんだけど
息子は「なんでそんなに嫌うの?」と嫌ってる女子にきいたらしい。
本人は単純に分からないからきいただけ。
でも親から見るとトラブルになるかもとヒヤヒヤする。
特性が面白キャラみたいな感じでとりあえず今のところはクラスでも受け入れられてるみたいだけど
いつまでそれで行けるのか本人が成長してうざキャラになる前に面白キャラから卒業できるのか
中学になってこの特性を先生方に嫌われないかが心配だわ。

32 :名無しの心子知らず:2018/03/20(火) 22:04:03.52 ID:mQBL/PGV.net

>>29
高等養護卒って高IQじゃないよね。
それともA判定さんには軽度知的が高IQに見えるのかなw

39 :名無しの心子知らず:2018/03/23(金) 23:43:04.11 ID:2fTjMdQN.net

支援学校行った子で、家だと絵本とかテレビに過集中してまったく手がかからなくて
「家じゃこまってないのに」「枠にはまらないだけ」といっていたけど
園じゃ何ひとつ集団行動できないって子いたな。
特性あってもたしかに全部障害になるわけじゃないし、環境やめぐりあわせ次第なんだけど

個人的に「親も特性あって大丈夫だった」は時代が違ってアテにならないね。
グループワークが昔と違ってやたら多いし
コミュ力といわれる時代だけど、案外普通の子もコミュ力低いけど
コミュニケーションでの失敗が許されない&恐れる、って感じになってるから
生きづらさはあると思う。受験も内心や活動参加とかが重視されるようになってくるし

14 :名無しの心子知らず:2018/01/10(水) 22:16:54.28 ID:zQ7/gFZA.net

>>13
診断あり?
発達の凸凹もあんまりない?

51 :名無しの心子知らず:2018/09/08(土) 06:29:38.60 ID:kuj+nBVK.net

夫が自営業だから最終的にはそこで働かせるつもり
離婚したいと何度も思ってるけど、離婚しないのはその為
だけ

26 :名無しの心子知らず:2018/03/08(木) 12:23:59.94 ID:pqjIA55h.net

幼い頃に診断ついて療育とか色々して
高lqながら支援級行ったりして
最終的に継続して一般就労できるのって
どのくらいなんだろか

11 :名無しの心子知らず:2018/01/07(日) 09:27:41.19 ID:zOGK0Rd5.net

息子19歳
今は周囲を困らせるようなことは減った(皆無ではない)
本人的には困惑することもあるはずだけど、擬態して周囲に溶け込めるようにはなったよ

ぶっちゃけ、ここまで来る幼児期学齢期には紆余曲折
そういう障害なので波乱はありますよ……

-育児

Copyright© ホームライフまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.